スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

四暗刻

2009.07.18.23:08

 きょうのお昼に、一年以上もご無沙汰してたハンゲームにアクセスして、碁ではなく 「麻雀」 を打ったのですが、役満の「四暗刻 (スーアンコー) 」 を自摸(ツモ)上がりしてしまいましたぁ !! 

 実は伯父様から 「麻雀を覚えてほしい」 と去年から言われていたのですが、私は麻雀にいい印象は持っていませんでしたので、そのまま聞き流していたのですが、伯父様からまたお話があってやむなく覚えることになったという次第です。 

 覚えた麻雀の使い道は、伯父様がお得意様とする接待麻雀ですから、504 中国ルールの麻雀ではなく、496 日本式の麻雀を覚えました。 

 私のパソコンには 「百万人のための麻雀」 という麻雀ゲームが買ったときからインストールされてましたので、最初はそれで練習しました。 そして第二段階として、きょう、初めてネットで人間相手に麻雀を打っのですが、ビギナーズラックに恵まれて役満以外にも親満、親のハネ満と続けて上がって一人勝ちしてしまいましたぁ 音譜 
 
 ところで 「麻雀」 というと日本ではどんなイメージなんでしょうね はてなマーク
 私自身はj麻雀て不健康で不潔なゲームという印象がつよいのですけど。。。
 日本では囲碁や将棋の棋士は社会的地位を認められていますが、麻雀の棋士(雀士?)ってなんとなくアウトローのイメージがありますものね。。。
   
マージャンパイ ところで、左の写真ですが、左側が日本の麻雀牌で、右が中国の麻雀牌です。

 中国の麻雀牌ってバカでかいでしょ !?
 どうして中国の牌が大きいのかというと、大きいほうが牌を手のひらに隠し持ってのすり替えとかのイカサマがしにくいからだと、誰かが言ってました。 

 なんとなく納得できるお話でしょ

 

スポンサーサイト
検索フォーム
カレンダー
06 | 2009/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

王俊英

Author:王俊英
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。