スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリントン元大統領の北朝鮮訪問

2009.08.07.22:34

 訪朝経費20万ドル、大富豪の友人が負担 (2009年8月6日 読売新聞)

【ロサンゼルス=飯田達人】 クリントン元大統領が訪朝に使った航空機は、友人の大富豪スティーブ・ビン氏 (44) が経営する映画製作会社所有の自家用機だったが、今回の経費は20万ドル (約1900万円) 以上とみられるものの、すべてビン氏によって支払われることが分かった。


 アメリカのクリントン元大統領による今回の北朝鮮訪問は公人としてではなく、 「米国人2人の解放実現を目指す完全に私的な任務」 ということでしたが、今回のスティーブ・ビン氏といい、昨年冬に行われたニューヨーク・フィルによる北朝鮮の平壌公演を資金面で支えた URL 大富豪 チェスキーナ 洋子さん  といい、世のなかにはお小遣いの心配などしなくてすむ大金持ちがいらっしゃるのですね がま口財布
 うらやましいぃぃぃ。。。 

north_korea3 北朝鮮を電撃訪問したクリントン元大統領と会談中の金正日総書記(右)=4日、平壌

 とっても機嫌がいいみたいですね

north_korea2 クリントン元米大統領(右)と北朝鮮の金正日総書記(左)

 金正日総書記ったら白い歯をみせちゃってぇ363
 ホントに超うれしそうですね

 韓国の大手新聞、朝鮮日報は6日に 「【社説】ほくそ笑む金正日と無表情のクリントン (上) (下)」 という社説を掲げていましたし、中央日報はこの記事 URL <取材日記>米国人は釈放、同族は拘束 (2009.08.06 中央日報i日本語版) のなかで、「固くなった表情のクリントン氏の前に立った金委員長は満面に笑みをたたえて、満足していた」 と書いてましたが、そう書きたくなるのもよく分かりますね ドンッ

137 北朝鮮に捕まったアメリカの女性記者二人に適用されたのが 「朝鮮民族敵対罪」 という罪だそうですが、いったいどんな内容の罪なんでしょうね。 それと 「労働教化刑」 というのも具体的にはどんな刑罰なんでしょうね362

 それにしても、労働教化刑12年の有罪判決が確定してるのに、権力者の裁量ひとつで特別恩赦で釈放されるのですから、北朝鮮は中国と一緒かもしくはそれ以上に 「人治」 の国なんですね。。。  パンチ!

スポンサーサイト

comment

Secret

検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

王俊英

Author:王俊英
FC2ブログへようこそ!

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。